三重殺ってなかなかみないからねぇ

 レッズが25日(日本時間26日)、ヤンキース戦で95年以来、球団22年ぶりとなる三重殺を記録した。

 2回無死満塁からT・フレージャーの遊ゴロで6―4―3と併殺を奪い、さらに、ライナーと判断して二塁に戻った二塁走者のグリゴリアスを二、三塁間の挟殺プレーでアウトにした。試合はヤンキースが4―2で勝利した。


トリプルプレーってなかなか見ないよね。

まぁ今回のはランナーのミスもありそうだけど。

けど盛り上がるところだよね。

なんとか頑張ってほしいね。


町田デリヘルで遊ぼう

投稿日時:2017年08月02日

ページトップへ
Copyright (C) Codutop Blog All Rights Reserved.