栗原どこまでやれるか

 広島から楽天に移籍した栗原健太内野手が22日、自身のブログを更新し、古巣への感謝と新天地での意気込みを綴った。

 栗原は楽天加入後、初めてブログを更新。「今シーズンから楽天ゴールデンイーグルスの選手として仙台に行くことになりました。人生の約半分を広島で過ごしたので、実家へ帰ったときも会話が広島弁の僕ですが、また東北人になります」と、地元での再出発を改めて報告した。

 一方で16年間お世話になった広島球団に対しても「広島で僕の夢が叶い、好きな野球が職業になり、夢中でバットを振り続けて今まで突っ走ってきました。やっぱり今までを振り返りここに僕があるのは、沢山の方々のおかげだと強く気付かされました」と感謝の思いを綴った。

 近年は故障に苦しみ二軍生活が長かったが、それでも「二軍なのに、代打なのに、バッターボックスで耳に突き刺さるような声援を頂きまました。ありがとうございました。これからもプロ野球選手という職業を誇りに思って、誰かの心を熱くできるようなプレーをみせれるように精一杯努力します。それが広島で支えてくださった方々への恩返しになってくれれば」と、熱心な鯉党にも感謝した。


環境変わったら面白いと思うんだよね。

特に東北ってのは良いともう。

元々良いものは持ってんだからな。

楽しみだね。


風俗 出稼ぎで稼ごう

投稿日時:2016年01月25日

ページトップへ
Copyright (C) Codutop Blog All Rights Reserved.